京都のおばんざい かぼちゃの煮物レシピ【かぼちゃのたいたん】

食の話

かぼちゃの煮物って美味しいですよね。
ホクホクしてて♪

よくおばあちゃんが作ってくれたのです。
ほんと美味しかった。

昔は、レンジなんて無かったから、あの堅いままのかぼちゃをよく切っていたよね。
あの細い腕で・・・・
よく切れる包丁やったんやろな。

今は、切る前にレンジでチンっすれば
柔らかくなって、切りやすくなるんですよね。

わが家のかぼちゃの煮物の作り方です。
京都では”かぼちゃのたいたん”っていいますが・・・
私のお家のレシピです。
簡単で美味しくできますよ。

スポンサーリンク

京都のおばんざい かぼちゃの煮物

材料(3〜4人前)

かぼちゃ   1/4玉
砂糖     大さじ3
しょうゆ   大さじ2
みりん    大さじ2
お酒     大さじ2
だしの素   小さじ1と1/2

作り方

1.かぼちゃを種とわたを取って
3〜4センチくらいに切り分けます
このときに、果物ナイフなどでかぼちゃの
真ん中を刺しておきます
かぼちゃが堅ければ、ラップで包んで
レンジで2分ほど温めると切りやすくなりますよ
2.皮の中央を所々削ぐように切り落とします
(火を通しやすくします)
3.煮崩れしないため、面取りを・・・
無理にしなくてもいいですよ
4.かぼちゃの皮をしたにして、鍋に並べます
水をひたひたに浸るくらいに入れてください
中火にかけます
5.だしの素を入れ、砂糖、しょうゆ、みりんを入れて
沸騰したら、弱火に(蓋も、落としぶたもしなくていいよ)
6.5〜7分煮込んだら、お箸をさしてみて中まで火がとおっていたら
できあがり♪

このまま置いておくと、味がしみこんでいきます。
かぼちゃがどんどん美味しくなる時間です。

チョット甘めですが・・・
わたしのお家のレシピです。

なんてことない作り方なんですが、
なぜかわが家の味って出ますよね。

かぼちゃのたいたん(かぼちゃの煮物)のレシピでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました